色彩設計

我々塗装屋という職業は、戸建ての塗替えにおいて、お客様の指定される色を、下地の状態により、塗料を選別し、塗装をしていく。というのが常でありますが、それは、各塗料メーカー様、有名塗装店様のウェブサイトにお任せするとして、私どもは、塗料の建物に対する自然環境からの保護機能だけでなく、色、配色にも機能が有り、それをプラスさせていくことも考えています。

みなさまの知られる一般的塗装工事の前に、私どもは、カラーコーディネーションのプロセスに従い、お客様と打ち合わせを行い、色彩設計を決定したのち、施工に入るということになります。

​以下は、そのプロセスの1例であります。

​カラーコーディネーションのプロセス

1企画

お客様と打ち合わせをし、仕事の目標を把握して、今後の流れの企画をします。

2調査

お客様のコンセプトを基に、その家だけにとどまらず、周辺環境の調査を行います。

3計画

調査資料を基に外装カラーコーディネーションの方向性を導き出します。

4設計

外装カラーコーディネーションの方向性に従い、具体的な配色を決めていきます。